自転車人気と自転車旅行

自転車ブームに比例して自転車をつかった旅行者が増えてきています。
自転車旅行は古い旅行として若い人達が自動車や電車を使わずに自転車で旅行にいくスタイルで自転車に荷物を積んで旅をすることを言います。

旅行スタイルも人それぞれですが、夏休みを利用しての旅行や年間を通して日本1周や世界1周に出かける猛者など千差万別なのが特徴です。

このサイトでは自転車旅行に必要最低限な知識を提供することと自転車旅行のリスクやメリットについて解説していきます。
自転車の選び方、必要となる工具、旅行に必要なバッグなど説明しています。

自転車旅行のメリットとデメリット

自転車旅行のメリットは自分の力で目的地につく楽しさと健康にもよいということ。
デメリットは怪我のリスクが高いことでしょう。

自転車ブームの理由のひとつに健康によい、特別な技術がなくても手軽にのれて継続できる全身運動なのが挙げられます、もちろん競技としての自転車は技術も体力も必要となりますが、旅行に必要なのは漕ぐための体力と旅行費用です。

自転車で100キロ遠出したと自転車に詳しくない人に伝えると驚かれますが、自転車乗りにとってはそれほど驚く距離ではなくなっています。毎週末に100キロから150キロの遠出を趣味とする人、毎年長期の休みに計画を立て旅行に出かける人など自転車の楽しみは幅広く、それも自転車の良さといえます。

スポンサーリンク